学校活動風景

ようこそ 名農ページへ

アクセス者数176704

学校メールアドレス

学校ニュース

学校ニュース
2018/05/31

環境緑化

| by 管理職2

 5/25()

 本日は、本校の環境緑化の日、午後には地区分会がありました。

 午前中は、校舎内外のゴミ拾い・清掃をしました。

 

 午後は、それぞれの生徒の自宅地域に帰り、地域の駅や施設などで花の植栽をしました。
 地域の方や保育園の子供達も手伝って下さり、充実した1日でした。


 地域の方々に喜んでいただけると幸いです。

 これからもよろしくお願いします。


15:50
2018/05/31

野菜苗の定植

| by 管理職2

5/17()

生物生産科の授業において、キャベツ苗の定植が始まりました。
 

 立派なキャベツになるよう、生徒が一生懸命、マルチシートを敷いて定植しました。
 夏には美味しいキャベツを収穫します。


15:45
2018/05/31

農業鑑定競技

| by 管理職2

5/15()

 農業鑑定競技が行われました。

 上図は、農業鑑定の様子

 
 

 上図のような問題が出題されます。

 

 勉強の成果が出たかな?

 校内の農業鑑定競技は、年に数回行われますが、各科における成績最優秀者が全国大会に出場することができます。

 今年度の全国大会は、鹿児島県で行われます。全国1位を目指し、頑張れ!!


15:39
2018/05/31

野菜苗販売

| by 管理職2

5/10()5/11()野菜苗販売
 
 今年度も、
5/10()5/11()の2日間、一般のお客様向けに野菜苗の販売が行われました。

 気温が低く、強風が吹くなどの天候により、例年に比べ多少お客様が少なくなりましたが、それでも多くのお客様に来校していただいて沢山の野菜苗を購入していただきました。

 生徒もたくさんのお客様の購入サポートができ、大変勉強になりました。

 来校していただきましたお客様には、大変感謝申し上げます。ありがとうございました。

 


15:34
2018/05/31

農業鑑定学習

| by 管理職2
5/7(月)校内廊下の様子
 
 5/15(
)に行われる第1回校内農業鑑定競技に向け、学校廊下には勉強資料がたくさん掲示されています。

 各花や野菜苗、農業工具などの展示や農業機械・農業経済などの勉強内容が展示され、生徒は休み時間や放課後にノートを持参して学びます。

 

農業鑑定競技とは

 日頃の学習で得た農業に関する知識・技術の成果を、鑑定・判定・診断・審査技術にわたり、その実力を競い合います。出題数は40問で、農業生物、種子、肥料、機械機具、・・・等々を20秒または40秒というわずかな時間で鑑定・判定し、その正答率を競います。


15:26
2018/05/31

苗ずらし実習

| by 管理職2
4月中旬になり、野菜苗販売に向けた、「野菜苗のずらし」が始まりました。

丈夫な苗に育つよう、生徒は一生懸命に苗をずらしています。

  (実習の様子)

「苗ずらし」というのは、大変重要で、葉と葉が触れ合うか触れ合わないかという距離に、苗ポットをずらして適度に間隔を空けることです。

「苗ずらし」をすることで、苗が徒長(モヤシ化)せず、風通しも良くなり、病虫害が発生しない丈夫な苗になります。

しかし、適度に行わなければ、苗が弱ったり、土が乾きすぎて枯れたり、風で折れたりするので、徐々に行うのが良いです。



15:15

新着情報